大阪市鶴見区でトリートメント、縮毛矯正、髪質改善の専門店ならTuraumまで

年齢別

20代

20代のお悩み・・・

20代の方は年齢的なお悩みはあまりありませんが、パーマやカラーによるダメージ、お手入れ不足によるパサつき、ごわつき、広がり、枝毛のお悩みが多いです。

普段のお手入れは・・・

普段できるお手入れとしては、まずはシャンプーは主成分がラウレス・ラウリルと書いてあるものはやめてください。
コンディショナーよりトリートメント、ヘアパックと書かれているものを使いましょう。
シャンプーの後はしっかり乾かしてくださいね。

これだけで髪の毛は喜んでくれますよ♪

30代

30代のお悩み・・・

30代になると少し髪質の衰えを感じはじめる方が多いです。パサつき、くせが出てきた、細くなって来たなど。白髪もポチポチでてくる年代でもあります。

普段のお手入れは・・・

普段のお手入れとしては、20代とは少しかわってシャンプーやトリートメントもこだわりの商品を選びましょう。美容室に置いてあるものでも市販品とそれほど内容成分の変わらないものも多いです。最低限ラウレスやラウリルと言う成分が一番初めに表記されているものは避けてくださいね。

40代

40代のお悩み・・・

40代の方ではどんどん白髪が多くなり、そろそろ白髪染めに転換される方が多いです。そうなるとどうしても髪や頭皮のダメージも気になってきますね。本格的にしっかりと髪のお手入れをしたいと来店される方が多いです。

普段のお手入れは・・・

普段出来ることは、乾燥をなるべく防ぐことです。シャンプーはもちろんなるべく洗浄成分の優しいものを使いましょう。こだわりのシャンプーは値段もそれなりに高くなりますが、シャンプーが一番大事なのです。そして冬の時期はエアコン、空気で乾燥しやすいですし、夏もエアコンと紫外線で傷みやすい時期ですので、洗い流さないトリートメントなどをしっかりつけてケアしてくださいね。

50代

50代のお悩み・・・

50代になると髪質が本格的に変わり、以前よりうねったり広がりやすくなったり、また細毛にもなるのでボリュームが出ないなどのお悩みが多いです。今までご自分でカラーをされていたのが、どうしようもなく傷んでしまったと、ご相談いただく方も多いです。

普段のお手入れは・・・

普段のお手入れは、特に繊細にお手入れが必要になります。シャンプー時はしっかりと髪に水分を含ませてから、シャンプー剤をつけて下さいね。そしてシャンプーより大事なのがシャンプー後のお流しです。ちゃんとゆすげていない人が多いです。

60代以上

60代以上のお悩み・・・

60代を超えると白髪染めを毎月される方が多くなりますので、細くなりボリュームが出なくなってしまった、昔は太かったのに…多かったのに・・・という方がほとんどです。ボリュームが欲しいのでパーマをあてたいけどダメージが気になりあてていなかったと言う方が多いです。

普段のお手入れは・・・

普段できるお手入れは、シャンプー剤は極力洗浄力の弱いシャンプーを使いましょう。頭皮や髪の汚れはお水だけで70%は落ちます。60代を過ぎると油分や水分が少なくなっていますので、洗いすぎはNGです。ストレスや食事にも気をつけてください。

---